監視制御システム開発・マイコン応用機器ファームウェア開発|マイクロ・データ株式会社

HOME > 採用情報 > スタッフ紹介


『22歳
プログラミング
始めます』


卒業:社会環境学部 社会環境学科


就職活動中のエピソード    
面接を何社か受けていくうちに緊張せずにリラックスして受けれるようになりました。説明会の時に時間がギリギリ且つ道に迷ってしまい遅刻をしてしまった。

Q1:入社前の不安は解決しましたか?

プログラミングをやったことが無かったので、正直不安しかなかったです。
ですが、研修を通してプログラミングを学んでいくうちに徐々に理解できてきて日に日に楽しさを感じつつあります。


Q2:なぜエンジニアになろうと思いましたか?

PCを触るのは好きでしたし、手に職をつけておきたいと考えたからです。

Q3:一人暮らしを始めて困ったこと、良かったことはありますか?

困ったことは、今まで生活していた地域とは違いゴミの分別が面倒で大変です。
良かった事は、やはり自分のことは全部自分でやらなきゃいけないので、生活力がついたと思います。


Q4:今後の目標

研究期間でC言語をしっかりと理解して自分の力に定着させたい。基本情報技術者の資格取得。

Q5:学生へメッセージ

自分の本当にやりたいこと、向いていることを就職活動期間に見つけることはとても難しいと思います。一生かけても分からないかもしれないことを、この数カ月で考えることは至難の業です。就職活動は、自分を振り返る良い機会です。自分を見つめ直す節目として、就活を捉えていただき、後悔のないよう取り組んでいただきたいです。

ほかの新入社員紹介はこちら!

K.Jくん Y.Tくん